小豆島展示場が運用を開始しました。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

都市型アクアポニックス【Vita Farm】展示場が香川県小豆島にて運用を開始しました。育てられた野菜は、同じ敷地内でこの4月末にオープンするレストラン『SEASiON』に提供され、Farm to Tableを実践していく設備となります。

Vita Farmとは?

都市型アクアポニックス【Vita Farm】は10m2の敷地で有機野菜を1000株、魚を100kgストック可能なアクアポニックスです。温室、養殖水槽、栽培槽が一体となった独自設計(※1)のアクアポニックスであり、従来にない太陽光を利用した高効率な生産設備となります。土を必要としない栽培方法なので、舗装された場所にも設置が可能です。

Vita Farmの野菜について

Vita Farmはアクアポニックスを用いて無農薬、無化学肥料、水の使用量を削減した栽培方法で、わずか10㎡の敷地で有機野菜を月1000株の生産量を誇ります。都市部の狭隘な土地や飲食店、ホテルなどの敷地に設置することで、採れたて、新鮮、オーガニックを兼ね備えた野菜を提供することができます。また、輸送から生じるCO2や流通過程で発生するフードロスの削減にも貢献が可能です。

※1.特許申請中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる